FC2ブログ

JR福知山線脱線事故から明日で2年…

2年前の 2005年4月25日午前9時18分頃 福知山線(JR宝塚線)塚口~尼崎駅間で発生した列車脱線事故は 乗客106名・運転士1名の死者を出しました。 当時、兵庫県三田市の運送会社に勤めていた僕は、 その頃は内勤で、たまにしかトラックに乗ることもなく事務所勤務の毎日でした。 トラックに乗務しているのとは違って ラジオでニュースも聞くことなく 尼崎での列車脱線事故を知ったのは昼前になってからでした。 昔、兵庫県川西市から大阪市内に通勤する際にも利用していた電車です。 事情で8年前に別れて 義理の父母の許で暮らす長男は 当時 高校に入学したばかりで 兵庫県宝塚市から その路線を利用して高校に通っていました。 「まさか…!」と思い すごく心配になって携帯に電話したら 「(通学してる)時間帯が全然ちゃうやん!」と元気な声が返ってきました。 一安心したものの 少しでも 時間がずれていたらと考えるだけで とても恐ろしく思います。 そしてそれは、けっして他人事ではく、 三田市在住の近所の人も事故にまきこまれ亡くなられたのです。 今のように 平凡な日々ほど 幸せなものはないのだなと感じます。 離れて暮らしていても、お陰様で ちゃんと立派に成長し この春から高校三年生となった長男。 年に何度も連絡する機会は ありませんが 今もずっと 元気で暮らしていることに 感謝です。 ●今から12年前、長男と…   淡路島にて 阪神大震災を経験した時にでも そうであったように 尼崎列車脱線事故も身近に起こった大惨事… 何年経っても あの日のことを忘れずに 犠牲になられた多くの人の分まで これからも精一杯生きなければと思います。
スポンサーサイト



COMMENT 0