FC2ブログ

遥かなる光

家にあるモノのうち、現在 役に立っていなくて要らないものとして 家人から堂々の一位に挙げられている この天体望遠鏡…。→ 数年前に ショップチャンネルのテレビショッピングで購入したものです。 実際、この1年以上の間、使用することもなく 部屋の片隅で邪魔な存在。 しかしながら、普段は立派に洋服掛けとしての任務を果たしてはいるのですが…。 家人は 売れるものなら売ろうと思っているようですが、このタイプの天体望遠鏡は旧式で、専門的なサイトの情報では 評判が悪く、まったく価値の無いもののようです。 それに ひきかえ、昨年購入した『大人の科学』のプラネタリウムは 価格のわりに なかなかのものです。↓ 自分では宇宙や星に興味があって、このように 天体に関するモノを購入してしまうのですが、天体望遠鏡は 場所ばかりとって 少し無駄な買い物であったかなと反省しています。 手軽さといえば 我が街にある明石天文科学館プラネタリウム観測が一番かも。…とは言いながら、まだ この天文科学館の中には入ったことがありません。 職場の最寄り駅から特急電車に乗って1つ目の停車駅を降りて東へ歩けばあります。 しかし、仕事帰りに居酒屋に入るような手軽な感覚で行くというのは考えもの。 特急電車は、小さな駅を幾つか通過してしまいます。そのうちの一つが 我が家の最寄り駅… 仕事帰りに 家を飛び越してプラネタリウムは、ちょっと… (;一_一) 第一、会社帰りの時間なんて 既に営業が終わっています。 街が明るすぎるために 星の存在を忘れてしまいがちな今日この頃… そして、子供の時のように 星に想いを馳せる日々が来るのは いつの日か… 広大な宇宙への入り口… それは、遥か遠くに… ■明石市立天文科学館 〒673-0877 兵庫県明石市人丸町2-6 TEL : 078-919-5000 (電話受付 9:00~17:30) FAX : 078-919-6000(24Hr)
スポンサーサイト



COMMENT 0