FC2ブログ

映画『バッテリー』に思う… 野球のある人生

昨日までの予報に反して 朝から あいにくのお天気… その おかげで、フィールドアスレチックの恐怖から逃れることが出来ました。 ヽ(^o^)丿わーい♪ …で 結局、午後からワーナー・マイカル・シネマズ 明石で どうしても観たかった映画『バッテリー』を やっと念願叶って観ることが出来ました。 原作のモデルは 私たちの住む播磨地域から比較的近い 隣県の岡山県美作中学校です。 映画の内容については 長くなるので書きませんが 一言感想を述べれば、見終わった後に気持ち良くなれる映画です。 いやぁ、ほんとに野球は素晴らしい♪ そして、すぐに感動し影響を受ける僕は 登場人物たちと同じ世代の頃の自分自身を回想し、 今 スキャナーで古い画像を取り込んでいます。 僕のホームページに『野球人生』という 一度公開したきりで、それから一切更新していないコンテンツがありますが ゆくゆくは、そこに そんな画像もアップしてみようかと思っています。 その時には またこのブログで お知らせするかもしれません。 ちなみに ↑の画像は 映画『バッテリー』に登場する少年たちと同年代の頃のものです。(30年も前やん…^_^;) 実は この映画… 姫路出身元阪神タイガース投手で現在俳優の嶋尾康史さんが 「稲村」という役で登場するのですが、主人公の球を かっこ悪く三振した時には 一瞬、我が阪神タイガースが 今夜の巨人との二戦目を落とすのでは…と 不吉な予感もしましたが… 勝ちました(^・^) めでたしめでたし♪
スポンサーサイト



COMMENT 2

KURACHAN♪  2007, 04. 08 [Sun] 16:23

おおっ!童夢さんヽ(^o^)丿
バツ&テリーは 高校野球です。
ほんで 暴走族との抗争なんかがあったりして…
僕は この原作者の大島やすいち氏のマンガの中では
『おやこ刑事』が好きでした。

Edit | Reply | 

??  2007, 04. 08 [Sun] 06:16

その昔、バツとテリーという野球漫画がありましたが・・・それじゃないですよね。

Edit | Reply |