FC2ブログ

現場復帰

昨年末12月中旬に運送会社を退職して以来2ヶ月。連休明けの月曜日から 念願のデザインの現場に復帰出来ることになりました。 6年というブランクに加え 年齢的な理由もあってか、実際に ここまで履歴書を送ることばかりで、面接を受けることなく書類選考の段階で断られる始末。 はぴたんから 履歴書と職務経歴書の書き方を少し変えてみたらとアドバイスを受けたものの、元来馬鹿正直な性格の為か 全てを省略することなく書き綴り続けてきました。 ブランクがあって この年齢であっても 今までの技能や経験を認めてくれる人が 僕を受け入れてくれたのです。こんなに嬉しいことはありません。 しかしながら、MacとWindowsの両刀使いであったというのは もはや過去の話。 事実、今年になってWindowsPCの前にどっぷりと腰をかけホームページの制作に取り掛かろうとしたものの 忘れてしまっていたことが多々多く、どうにもこうにも出来ない状態が続きました。 それでも、自分の目標とするイメージをカタチにするまでに、それまでの経過を 一切考えないという基本主義だけは 絶対に捨てずに 必死で操作手順を思い出していったのです。 おそらくホームページの制作にあたっては全盛期の十倍ぐらいの時間は費やしたと思います。 そして、新しい職場はMacを使っての制作です。 1995年、あの未曾有の阪神大震災をきっかけに初めてデザインワークでMacを使い、多くの被災された方々のために ほんの少しですが お役に立てることが出来たこと。 …その時に生まれた自信と その後歩んだ過程で確実なものとなったデザイナーとしての誇り。その思いだけは 今も忘れてはいません。当時 僕が魔法の箱と崇めたMacに 今ふたたび どっぷりと浸かりイメージをカタチにするまで必死で頑張ります。 社会のために人のために役に立てる仕事を目指して…。
スポンサーサイト



COMMENT 0